VETEDY JAPAN|デッキ材・外装材・フローリング

CSR

環境への取り組み

VETEDYが森と未来のためにできること

 
私たちVETEDYグループは天然木製品メーカーのトップブランドとして
地球環境・自然保護を第一に考え、持続可能な社会づくりに取り組んでいます。
 
不法な伐採による地球温暖化を懸念しており、全てのVETEDY製品はFSC® 森林認証製度等による管理された合法木材のみを使用して生産されています。
 
パドゥーク、チーク、メルバウ、マホガニーの製造についてはFSC®認証を取得しており、
併せてパドゥークではカメルーン政府によるVLOの認証を、
チーク・メルバウ・マホガニー・セランガンバツはインドネシア政府からSVLKの認証を、
そしてイペとクマルはブラジル政府からIBAMAの認証を取得しています。
 
森林環境に配慮し、適切に管理・生産されたVETEDY製品をセレクトしていただくことは持続可能な森の未来に繋がっています。

FSC®は国連の提唱するSDGs(持続可能な開発目標)の14の目標と40項目のターゲットに対して貢献できる制度です。

 
 

森を育てながら木を使うことができる仕組みFSC®

 
VETEDY製品では樹種によりFSC®認証製品を選択できます。
FSC®(Forest Stewardship Council® 森林管理協議会)は、木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や加工のプロセスを認証する国際機関であり、その認証は世界で最も信頼度の高い森林認証制度として国際的に知られています。
 
認証の証であるFSCマークは、1.森林の環境保全に配慮し 2.地域社会に利益をもたらし 3.経済的に継続可能な形で生産された木材に与えられ、
消費者は、このFSCマークの付いた製品を選択することで「森を守り、育てながら木を使うことができる」仕組みになっています。
 
VETEDY JAPANではパドゥーク、チーク、メルバウ、マホガニー、それぞれの樹種でFSC®認証を取得したウッドデッキ製品や外装材、フローリングを取り扱っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください(認証番号SA-COC-006155)

VETEDY JAPAN|デッキ材・外装材・フローリング

CEOパトリック氏はカメルーンの人々に感謝し、
現地の子供達の勉学の為の活動を支援しています。

VETEDY JAPAN|デッキ材・外装材・フローリング
 

VETEDY とカメルーンの子供たち

VETEDYはカメルーンに20,000㌶のパドゥークの森林を所有しています。
VETEDYの森ではたくさんの生き物たちが暮らし、森で働く人たちの安全と利益が守られ、100年先にも木が絶えることがないように計画的に木を伐り、そして植えられています。
森林はカメルーン当局と周辺の村の人々の協力で厳重に管理されており、その森から運び出されたパドゥーク材は、ルクセンブルグの工場に運ばれ、VETEDYの職人達によって加工され、品質をチェックされたのちにウッドデッキSoftline® とルーバー材Techniclic® として私たちのもとへ届きます。
CEOパトリック氏は常々カメルーンの人々への感謝をわすれず、現地の子供達の勉学のための活動を支援しています。